植毛するのはハゲが進行してどのくらいのタイミングが良い?

薄毛の対策として、もっとも確実な効果が得られるのが植毛です。ただ、植毛は手術が必要なのでどのくらいのタイミングで植毛をすれば良いか、というのに悩む方も多いでしょう。植毛は、ハゲの進行度や手術を受ける時期によってリスクも効果も変わってくるので、薄毛が気になり始めたらベストなタイミングで実践したいですね。

 

植毛が必要なハゲの進行具合とは?

 

ある程度の費用がかかる植毛は、薄毛対策の最後の手段と言うイメージがあるかもしれません。確かに、多少薄くなってきたなという程度のハゲであれば、まずは育毛剤などでどうにか出来ると思ってしまいます。ですが、ハゲが進行しすぎると植毛が受けられないこともあるのです。

 

植毛というのは、まだ元気な自分の毛根をハゲている部分に植え付けて発毛させます。ハゲの範囲が広くなって、元気な髪が少なくなっている状態だと、切り取れる毛根が不足してしまいます。ですので、少しでも生え際が後退していたり、頭頂部の薄毛が明らかに分かるようになったら、植毛を始めるベストタイミングになります。

 

いつでも植毛できる?

 

脱毛は秋から冬にするのが良いと言われますが、植毛は基本的に時期を選ばずに受けられます。特に、この時期に植毛をするのが最適という季節もありません。基本的に、植毛は薄毛が気になったらすぐに実践した方が良いので、季節を気にして時期を遅らせるのは良くないでしょう。

 

ただ、緊急性がないのであれば、真夏は避けた方が良いと言われています。植毛をした後の頭皮というのは敏感になっているため、紫外線が細胞にダメージを与えることによって、一時的な脱毛症状が起こるかもしれないので注意しましょう。

 

迷ったらカウンセリングを受けましょう

 

植毛を受けるタイミングに関しては、インターネットで調べるといろいろな情報が得られるのでそれを参考にするのもいいかもしれません。ただし、進行の速さや薄毛の原因などハゲの状態というのは人それぞれ違います。自己判断でタイミングを決めてしまうと、もしかしたら時すでに遅しなんてこともあります。薄毛改善の最終手段とも言われる植毛ができないとなったら、後はかつらか人工毛に頼るしかなくなってしまいます。

 

そうならないためには、カウンセリングでしっかり頭皮や髪の状態を見てもらうのが一番です。カウンセリングは無料というクリニックも多いですし、必ず植毛しなくてはいけないわけではないので、正しいタイミングを知るためにもカウンセリングを活用するのがおすすめです。

 

植毛は、うまくいけば半永久的にハゲの悩みから解放される効果が期待できます。その効果を得る上でもっとも重要なのがハゲの進行度なので、タイミングを逃さないようにしてください。

植毛ランキング